語句

進行性核上性麻痺

脳の決まった部位(小脳、基底核、脳幹)の神経細胞の減少によって、様々な症状が出現する病気。

認知症、転倒しやすい、話しにくい、飲み込みにくいなどの症状が出現する。

歩行障害などの症状により、パーキンソン病と区別がつきにくいことがある。