語句

腹膜潅流(ふくまくかんりゅう)

腹部にカテーテルを埋め込むことで行う。

腹腔内に透析液を一定時間入れておき、腹膜を介して血液中の老廃物を透析液へ移動させ、血液をきれいにする。